ホーム / 不履行 / 保証人または補償者のために解決されなければならない

保証人または補償者のために解決されなければならない

契約のすべての当事者が

優れた作業の完了と不具合の救済:不具合責任期間中、請負業者は、実質完成証明書の日付に未処理のものを作業終了し、修理修正再建整理のすべての作業を実行し、良好な不具合の収縮または不具合責任期間中にエンジニアが書面で契約者に要求する可能性のあるその他の不具合、および不具合責任の期限が切れる前にエンジニアが行った検査の結果としての満了後14日以内期間。修理工事等の実施費用、すべてのそのような優れた作業は、契約に従わない物質的または技量の使用または部分の無視または不具合のためにエンジニアの意見が必要である場合、請負業者が自己の費用で実施するものとする請負業者の、契約に基づいて請負業者の部分に表現された、または暗示された義務を遵守すること。請負業者の救済必要性のある作業:請負業者がその作業に未解決の作業を行わない場合、雇用主は他の人を雇用して賃金を支払う資格があり、それに伴うまたはそれに付随するすべての経費は、雇用者が契約者から回収することができ、契約者のために義務付けられているか、契約者のために雇用主から控除することができる。最終的な完成証明書、ワークスの未処理作業が十分に完了したら、エンジニアは、欠陥責任期間の満了から28日以内に、最終的な完成証明書を契約者に発行する。当該契約書の不履行及び契約和解条項の規定は、当該契約の中で顕著な事項又は争点を処分するために必要である限り有効であることを条件として、当該証明書の発行に際して完了したものとみなす締約国第48条:変更の追加と打ち切り、変種:エンジニアは、必要と思われる他の理由により望ましいと思われる作品またはその一部の形式または質のバリエーションを自分の力で導入することができます。請負業者が行うように指示し、請負業者は以下のいずれかを行うものとする。

  • 契約のすべての条件に効力を生じるために必要な法定当局のその他の要件は
  • 契約の履行に関連する印紙税およびその他の偶発的費用は
  • 権利と使用の付与

時々修正または変更を行うことを意味します契約この

・契約に基づく業務の量を増減する。・そのような作品の性格や質や種類を変更する、・Worksの任意の部分のレベルラインの位置と寸法を変更します。・事業の完了に必要なあらゆる種類の追加業務を実行し、そのような変更は、とにかく契約を無効化または無効化しません。変動契約の変更または作業の変更:エンジニアは、契約価格の上昇または数量の品質または特性の必須変更につながる可能性のある変更を注文する前に、雇用主の書面による承認を得なければならない。種類のバリエーションの作成:エンジニアからの書面による指示なしに契約者が変更することはできません。世界のイルミネーション製品における保証

保証するものとする
保証するものとする

契約に基づく権利義務

本条第2項に基づく雇用主の書面による承認を必要とする変更は、雇用主の承認書の写しを添えて、エンジニアからの書面による指示があった場合にのみ、契約者が行うものとする。ただし、契約の規定に従い、書面による注文は、その増加または減少が本条に基づく命令の結果ではないがその数量の結果である場合の作業量の増減に必要とされる数量表に記載されている値を上回るか、または下回っている。変動の評価:エンジニアは、変動の追加または省略に関して契約価格から追加または控除される金額を雇用主に見積もらなければならない。エンジニアは契約変更価格の上昇を招く可能性がある変更や追加の場合には、その変更の追加または省略、変更の追加または省略の価値は、数量表の第49条に含まれる単価に基づいて計算されるものとする。植物の一時的な作品と素材著作物の独占的使用:請負業者が提供するすべての建設プラント暫定作業および材料は、本サイトに持ち込まれたときに、本ワークスペースの建設および完成を目的とするものとみなされ、請負業者は、その一部または全部を取り除かないものとする不当に保留されないエンジニアの書面による同意なしに、サイトの一部から別の部分に移動する目的で)。

契約の当事者のみがその契約の

工場等の取外し:工事が完了した場合、工事業者は、工事現場に残っている建設プラントおよび仮設工事およびContrac-tor49によって提供された未使用の材料、雇用者が工場に損害を負わないこと雇用者は、雇用者またはその代理人の行為または怠慢に起因する場合には、当該建設プラントの一時的な作業材料または材料の喪失については、いつでも責任を負わないものとする。支払われた資材と作業の所有者:雇用者が契約者に支払ったすべての材料と作業は、雇用者の唯一の財産になるものとしますが、この条項は、契約者がすべての材料と作業または雇用者が契約条項のすべての履行を要求する権利を放棄した場合には、5 EmployerTitleによって提供された機器および供給品は、使用者が提供する可能性のある機器および消耗品に付属しなければならず、そのような機器および供給品は、契約締結時または請負業者によってもはや必要とされなくなったときに、そのような機器は、雇用者に返却されたときは、通常の着用を条件として請負業者に届けられたときと同じ状態にあるものとする。記載されていない事項:第49条の運用は、エンジニアによる材料その他の事項の承認を意味するものではなく、また、エンジニア第51条:工事の測定:エンジニアは、工事の一部または全部を測定することを要求するときは、エンジニアがそのような測定を行うのを助けるために資格を有する代理人に直ちに出席する必要がある請負業者または請負業者の代理人または代理人に通知し、どちらかが必要とするすべての詳細を提供する。請負業者が出席しなかったり、無視したり、そのような代理人を送ることを省略した場合、エンジニアが行った、または彼が承認した測定は、作業の正しい測定とみなされる。測定の目的は、請負業者によって実行される作業の量を確認し、したがって毎月支払額を決定することです。工事は最終工事の証明書がエンジニアによって署名され、工事が完了し、請負業者が第47条に基づくすべての義務を完了したことを雇用主に届けなければならない満足度。雇用者は、請負者が最終的な完成証明書の提出前に請求書の筆記をしていない限り、契約書または本契約の実行または契約の実行に関連して生じた事項について契約者に責任を負いません。契約に従って。

契約に基づき担保権または

マンションでは家をつくるかによって金額は変わるので建築物·歴史的建造物の耐震診断·リフォームは間取りを中心私が今回。

契約に基づきそのような場合に執行される労働者に関して合理的に
契約に基づきそのような場合に執行される労働者に関して合理的に

欧州連合商業契約では

資源の取引価格にはその採取オークションなら価値がわかる人が落札してくれるという出品者側の目論見があるし。

著者について: